1880みかん
photo by Malkav
*画像はイメージです



プロレスラー真壁刀義と行くスイーツマッチ!
スイーツみたいに美味しい絶品フルーツ!


みかんの大トロ「せとか」、とちおとめの後継「スカイベリー」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年2月27日、スッキリ!!のうまいッス!!で、『スイーツ真壁の東京スイーツマッチin西葛西』として紹介。


今回、プロレスラー真壁刀義(まかべとうぎ)が挑んだスイーツは、<フォーシーズンズカフェ>のフルーツがメインのパフェ!


<フォーシーズンズカフェ>は、東京都江戸川区西葛西に店舗を構える、四季(フォーシーズン)の新鮮な旬のフルーツを使ったパフェや焼き立てワッフルを提供する人気のカフェ。


まず手始めに試食させてもらったイチゴがコレ。




「スカイベリー」 1箱 2,700円


「スカイベリー」は、いちごの出荷量1位の栃木県が生んだ新品種のイチゴで、栃木の代表的ないちごの品種である「とちおとめ」の後継。


とても大粒で、酸味を抑えた甘さとジューシーさが魅力のイチゴです。


日本百名山にも選ばれている地元の「皇海山(すかいさん)」にあやかって、「スカイベリー」とネーミングされたのだそうですよ。



<フォーシーズンズカフェ>では、毎月毎月、その旬のフルーツを使ったパフェが提供されているのですが、『3月限定のパフェ』として紹介されたのが「せとかのパフェ」(1,470円)


「せとか」は、香りや食味のよい柑橘を掛け合わせた新品種のみかん。
たっぷりと果汁を含んだジューシーな果肉は、キラキラと輝く宝石のよう。




「せとか」は、一口かじるとジュースを飲んでいるかのように果汁がドッとあふれ出すその食感や濃厚な味わいから、「みかんの大トロ」とも呼ばれているミカンです。


以前、和田アキ子さんも「せとか」がすごく美味しいから紹介したいと言っていましたね。

・古田青果「石積みかん」笑っていいとも!で和田アキ子さんが勝負差し入れとして紹介


フォーシーズンズカフェの「せとかパフェ」に入っている生クリームやシャーベット、グラニテなどは甘さ控えめで、あくまでも「せとか」が主役。


せとかの甘さや美味しさを引き立たせるために、工夫が凝らされた一品「せとかのパフェ」は、3月1日から3月31日までの『3月限定のパフェ』期間限定での提供です。


せとかパフェはお店に行かないと食べることができませんが、「みかんの大トロ」と呼ばれるほどジューシーで美味しいミカンなら、「せとか」をちょっと食べてみたくなりますよね。




【お店紹介】

店名 : フォーシーズンズカフェ(FOUR SEASONS CAFE)

住所 : 東京都江戸川区西葛西6-5-12
   
電話番号 : 03-3689-1173

営業時間 : 11:00~21:00(20:30LO)

定休日 : 水曜日(*祝日の場合は翌日休業)

駐車場 : なし

お店のHP : パフェ&ワッフル カフェ 東京 西葛西 フォーシーズンズカフェ FOUR SEASONS CAFE

お店情報はこちらから
フォーシーズンズカフェ FOUR SEASONS CAFE - 西葛西/カフェ [食べログ]


「せとか」「スカイベリー」はお取り寄せ可能です。


「スカイベリー」のお取り寄せはこちらから
【楽天市場】スカイベリー

【amazon】スカイベリー

【Yahoo!ショッピング】スカイベリー


「せとか」のお取り寄せはこちらから
【楽天市場】せとか

【amazon】せとか

【Yahoo!ショッピング】せとか
関連記事