1820-10じゃがメル



長崎のお土産といえば長崎カステラ。
まず間違いなしのお土産お菓子ですよね。

そのほかは?
角煮まんじゅうも美味しいけど冷蔵ものだし、ちょっと重たくなる。

お土産で渡すなら、やっぱりお菓子が手頃でいい。
何か目新しいお土産お菓子ってある?

と思っていたら、「がっちりマンデー」で儲かるご当地お菓子っていうのを放送してた。

どんなものなのか気になったので、長崎の新ご当地お菓子「じゃがメル」を食べてみました。

スポンサード リンク


長崎空港限定なのだ


1820-1じゃがメル

2012年12月2日放送のTBS「がっちりマンデー!!」で紹介されていた「じゃがメル」。

「じゃがいも」と「キャラメル」で「じゃがメル」なんです。

TVで紹介された時の記事はこちら

沖田製菓舗「じゃがメル」がっちりマンデーで儲かるご当地お菓子として紹介


長崎に住む妹から「いま、長崎空港にいるんだけど、何かいるものある?お土産買って行くよ」という電話。

すかさず「じゃがメル!」と答えた私でしたが、妹は「何それ?」って。
長崎に住んでいるのですが、存在を知らなかった様子。

まぁ探してみるよ、と言って電話を切った直後、
「ねぇ!行列ができてるんだけど、私、これに並ばないといけない!?」とまたまた電話が。

朝9時30分から200個の数量限定販売で、しかもお一人様4個までという個数制限も。

長崎空港だと普通に買えると思っていたのですが、「じゃがメル」は、朝、行列に並ばないと買えないほど人気のお菓子だったのです。


買って来てもらったよ


1820-2じゃがメル

じゃがいもがゴロゴロっと入った段ボール箱に見立てたというパッケージは、イエローと鮮やかなブルーで目を引きます。

1820-3じゃがメル

かわいいパッケージでしょ。
大きく見えるかもしれませんが、6.5㎝四方の小さな箱です。

1820-4じゃがメル

ちゃんと持ち手部分までついているところが憎らしいですよね。

1820-5じゃがメル

「じゃがメル」の材料は、雲仙市でとれたじゃがいもと、砂糖、生クリーム、蜂蜜、水飴、発酵バター、食塩、トレハロース。

1820-6じゃがメル

箱を開けると、中にもビッシリと、じゃがいもへの思い、そしてキャラメルへの思いが書かれていました。

1820-7じゃがメル


じゃがメル食べてみた


1820-8じゃがメル

ちっちゃな箱に10粒のじゃがメルが入っています。

口に入れると…
熱でフニャ~っと自然に溶けていく、やわらか~いキャラメル。

最初はキャラメルの甘さが口いっぱいに広がりますが、キャラメルが溶けだしたところでジャリッザクッとしたものを感じます。

ちょっと甘じょっぱい感じで、あっ!じゃがいもの香りもする!

このプツプツと色が変わって見えてるのがポテトチップスです。

1820-9じゃがメル

うん、これは美味しい♪

甘じょっぱくて、独特の食感もクセになりますね。

10粒入りで500円と、お値段的には賛否両論ありそうですが、あの一世を風靡した花畑牧場の生キャラメルは12粒で850円だから…。



「じゃがメル」は、実店舗では長崎空港でしか買えないので希少性も高く、ご当地お菓子としてお土産には最適だと思います。
(*製造元である沖田製菓舗でも購入できますが、このパッケージに入っているじゃがメルは長崎空港だけのようです)

箱も小さくて軽いので、荷物にならないのも嬉しいですよね♪

1638じゃがメル

長崎空港にお立ち寄りの際はぜひ!
といっても、朝9時30分前には到着していないと、10時には完売しているそうです。
なんせ限定200個ですから。

そんな時間に行けないって場合は、長崎空港のお取り寄せサイトから通信販売でも購入可能ですよ。(1ヶ月待ちですけどね)


★長崎空港オリジナル★ 手作りキャラメル じゃがメル


★長崎空港オリジナル★ 手づくりキャラメル じゃがメル4個セット(専用袋入り)

1820-10じゃがメル

一度食べてみてねー♪


長崎空港限定「じゃがメル」のお取り寄せはこちらからどうぞ
【Yahoo!ショッピング】じゃがメル

長崎空港お取り寄せサイト一二三屋

関連記事