1798焼豚
photo by nayukim
*画像はイメージです



照英(しょうえい)さんの今朝のおめざ
いい筋肉してる焼豚って!?


<肉のたかさご>「東京佃名物 たかさごのやき豚」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年1月31日、照英(しょうえい)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。



【東京・肉のたかさご】手作りやき豚


<肉のたかさご>の「東京佃名物 たかさごのやき豚」 3,600円


<肉のたかさご>は、1947年(昭和22年)創業、東京都中央区佃に本店を構える、行列ができるお店として有名なお肉屋さん。


「たかさごのやき豚」は、厳選した豚肩ロース肉を使用した焼き豚で、2007年のドイツ国際食肉見本市コンテストで金賞を受賞した逸品。


以前、和田アキ子さんが笑っていいともで、勝負差し入れとして紹介していましたね。
肉のたかさご「やき豚・米沢牛ローストビーフセット」笑っていいとも!で和田アキ子さんが勝負差し入れとして紹介


創業から60年育まれた秘伝のタレには3種類の醤油が使われており、厳選された豚肉の隅々にまで染み渡るように作られています。


秘伝のタレに漬け込みじっくり熟成させた後、丹念に焼き上げた焼豚は、とってもジューシーで冷めてもやわらかくて美味。


「たかさごのやき豚」は、こだわり抜いた焼豚のコクと旨味が堪能できる、肉のたかさごの代表作です。


「これは肉好きにはたまらない!有名ですよね!」と照英さん。
岡江さんも「大好きです!」と。岡江さんはお店にも買いに行っているそうです。


最初はいただき物だったそうですが、気に入って取り寄せるようになったという照英さん。
ちょっと炙ると絶品!とのこと。


一口食べて「いい筋肉してますよ、コレ!」と照英さん。
岡江さん、杉浦さんは「やわらかーい!」と言っていました。


照英さんは、たかさごさんのローストビーフも美味しい、と。


【東京・肉のたかさご】たかさごのローストビーフ


たかさごの「米沢牛ローストビーフ」は、厚切りにしても柔らかく、とってもジューシーな肉質のローストビーフです。


【お店紹介】
店名 : 肉のたかさご 本店
住所 : 〒104-0051 東京都中央区佃2-21-6
電話番号 : 03-3531-4529
FAX番号 : 03-3533-4529
営業時間 : (月・水~土) 10:00~19:00 / (火)10:00~18:30
定休日 : 日曜・祝日、年始
駐車場 : なし
お店のHP : 東京佃名物 やき豚の店 肉のたかさご

お店情報はこちらから
肉のたかさご - 月島/デリカテッセン [食べログ]

<肉のたかさご>「東京佃名物 たかさごのやき豚」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
【家庭画報ショッピングサロン】肉のたかさご
【楽天市場】肉のたかさご
【Yahoo!ショッピング】肉のたかさご
東京佃名物 やき豚の店 肉のたかさご


大きな地図で見る
関連記事