1769ゆずすこ



ゆずこしょうがリニューアル
老舗が生み出した新商品!


<高橋商店>「ゆずすこ」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年1月20日、朝日放送|大同生命presents ヒットの泉~ニッポンの夢ヂカラ!~で『ご当地調味料』として紹介。


【研究課題③】

ゆずこしょうがリニューアル 老舗が生み出した新商品!


九州の名産品「柚子胡椒」といえば、鍋などに使われ、冬のこの時期には欠かせない調味料。


そんなゆずこしょうが、形を変えて大ヒット!



YUZUSCO(ゆずすこ)


<高橋商店>の「ゆずすこ」 1本(75g)525円
(*賞味期限は常温で180日。開封後は冷蔵庫で保存)


<高橋商店>は、1946年(昭和21年)創業、福岡県柳川市三橋町垂見に会社を構える、海産物・農産物の製造メーカー。
造り酒屋としては、1730年に創業している歴史ある会社です。


以前、高橋商店の「しょうがすこ」が、○○スコ辛味調味料としてはなまるマーケットで紹介されていました。
高橋商店「しょうがすこ」はなまるマーケットで紹介


「ゆずすこ」は、簡単に言ってしまえば、液体のゆずこしょう。
ゆずとお酢、唐辛子がコラボレーションした新感覚辛味調味料です。


手軽で美味しいと評判になり、2008年の発売以来累計300万本を売り上げ、福岡を代表する大ヒット調味料に!


辛みがまろやかで料理に使いやすいので、お鍋にはもちろんのこと、パスタにかけたり、唐揚げにかけたり、ピザにかけたりと、使い方の幅が広がります。


気になる「ゆずすこ」の作り方は?



黄色くなる前の青い柚子の皮の部分だけを取って塩漬けにします。

青唐辛子を刻んで塩漬けにしたものと混ぜて熟成させます。

ミキサーにかけてペースト状にし、さらにしっかりと混ぜることで「ゆずこしょう」が完成。

これに2種類のお酢を加え、混ぜ合わせたら「ゆずすこ」のできあがり!



スタジオでピザにかけて試食したよゐこの有野晋哉さんは「あ、ウマい!香りがいい!食べた瞬間フワッとくる。タバスコのように刺すような辛みじゃなくっていいですね」
フードニスタの浜田峰子さんは「香りがいいですね。なんか、じわっときますよね」と。


唐辛子のピリッとした辛さと、お酢のサッパリ感、そして柚子の芳醇な香りが楽しめる「YUZUSCO(ゆずすこ)」。


「ゆずすこ」と、生姜液体調味料の「しょうがすこ」、そして辛口のゆずすこ「ゆずすこレッド」がセットになった「SCOCHAN(すこちゃん)セット」もおススメです。



SCOCHAN(すこちゃん)セット


【会社紹介】

店名 : 株式会社 高橋商店

住所 : 〒832-0814 福岡県柳川市三橋町垂見1897-1

電話番号 : 0944-73-6271(0120-789-118)

FAX番号 : 0944-74-1212

お店のHP : 新感覚!魅惑の液体ゆずこしょう『YUZUSCO(ゆずすこ)』 - TAKAHASHI SHOTEN 

*九州の百貨店の岩田屋や井筒屋、関西の近鉄百貨店などでも販売されています。


<高橋商店>「ゆずすこ」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
【47CLUB】ゆずすこ
有明漬本舗(株)高橋商店 47CLUB店
【楽天市場】ゆずすこ
【Yahoo!ショッピング】ゆずすこ


大きな地図で見る


2013年1月20日放送のヒットの泉で『ご当地調味料』として紹介されたのは、
の3つでした。
関連記事