1753ポン菓子
photo by Love Football,Love children’s
*画像はイメージです



昔ながらのおこしが新感覚スイーツに!
発掘!ご当地スイーツの旅in大阪!


<pon pon Ja pon(ポン ポン ジャ ポン)>「pon pon coco(ポン ポン ココ)」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2013年1月16日、スッキリ!!のうまいッス!!で『発掘!ご当地スイーツの旅~大阪編~』大阪でみつけた絶品ご当地スイーツとして、関西NO.1グルメリポーターのタージンさんが紹介。


<pon pon Japon(ポンポンジャポン)>の「pon pon coco(ポンポンココ)」 1袋 399円


<ポンポンジャポン>は、1805年(文化2年)創業のおこしの老舗<あみだ池大黒>の新ブランド。
現在は、高島屋の大阪店と堺店限定のショップです。


「pon pon coco」は、昔ながらの「おこし」を現代風にアレンジした新感覚スイーツ。


岩おこしとは、お米を水あめなどと混ぜて固めた和菓子ですが、これを現代風にアレンジしたのがポンポンココ。


甘酸っぱい「いちごミルク」やアーモンドが丸ごと入った「アーモンドカフェ」などがあり、意外な組み合わせのものなど全12種類。
(胡麻きんぴら、アールグレイ紅茶、メープルシロップ、ほろにが抹茶、なごみ黒糖、スパイスカレー、アーモンドカフェ、いちごミルク、ドライフルーツ、ミルクちょこ、木苺チーズケーキ、ブルーベリーヨーグルト)


どうやって作っているのか
気になる「pon pon coco」の作り方は?



作り方を見せてもらったのは、女性に人気の「木苺チーズケーキ味」。


まず水あめを釜で熱し、そこへカマンベールとゴーダの2種類のチーズを加え、よくかき混ぜます。

そこに蒸してから炒ったお米と、フリーズドライの木苺を入れて混ぜます。

さっくりと混ぜ合わせたら、全体を丸めて釜からあげ、そこから手作業で小さく丸めて仕上げていきます。


チーズとおこしを組み合わせた「木苺チーズケーキ」。
木苺の甘さと香りが良いアクセントになっています。


スタジオ試食の感想は…?

まずは「木苺チーズケーキ」を食べて、
加藤浩次さん「そんなにチーズの濃い感じはしないですね。合う!いくらでも食べれるよ。ふわっとしてるから食べやすい」
テリー伊藤さん「後半にチーズが!軽いからいいね」


次に「胡麻きんぴら」を食べて、
加藤浩次さん「美味しい、これ!」
テリー伊藤さん「歯の悪いおじいちゃんとかおばあちゃんには最高だね」
大沢あかねさん「ピリ辛ですね」


「pon pon coco」はオンラインショップからお取り寄せが可能です!


【会社紹介】
社名 : 株式会社 あみだ池大黒(あみだいけだいこく)
住所 : 大阪府大阪市西区北堀江3丁目11-26
電話番号 : 06-6541-1854(イワコシ)


【お店紹介】
店名 : pon pon Ja pon(ポン ポン ジャ ポン)高島屋大阪店
住所 : 大阪府大阪府大阪市中央区難波5-1-5 高島屋大阪店B1F
電話番号 : 06-6631-1101(代表)
営業時間 : 10:00~20:00
お店のHP : pon pon Ja pon 公式サイト| お米と色々な味をキャラメリゼしたポンポン食べたい新食感スウィーツ

*上記店舗以外では、高島屋堺店(大阪府堺市三国ヶ丘御幸通59番地 高島屋堺店2F)に店舗があります。


<ポン ポン ジャ ポン>「ポン ポン ココ」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
ポンポンジャポン pon pon Japon - 難波/和菓子 [食べログ]

お取り寄せはこちらから
pon pon Ja pon公式通販サイト
【高島屋オンラインストア】pon pon Ja pon(ポン ポン ジャ ポン)


大きな地図で見る
関連記事