1638じゃがメル



ザクザク食感で美味しいキャラメル!?
儲かる!ご当地お菓子!バカ売れのヒミツ


長崎県の新スイーツ、<沖田製菓舗(おきたせいかほ)>「じゃがメル」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク


2012年12月2日放送のTBS「がっちりマンデー!!」で『儲かるご当地お菓子 第5弾』として紹介。



★長崎空港オリジナル★ 手作りキャラメル じゃがメル


<沖田製菓舗(おきたせいかほ)>の「じゃがメル」 1箱(10粒入) 500円
(*じゃがメルの賞味期限は、製造日より21日間)


<沖田製菓舗>は、1912年(大正元年)創業、長崎県雲仙市千々石町に店舗を構える、和菓子がメインの菓子店。


長崎空港で昨年11月の発売開始以来、飛ぶように売れているのが「じゃがメル」!
多い時は1ヶ月に5000箱も売れるんだとか。


「じゃがメル」は、長崎県雲仙市のじゃがいも(雲仙産100%)をノンフライ製法でチップスにし、濃厚なキャラメルでコーティングした新食感の手づくりキャラメル。


口に入れるとキャラメルの甘みが広がり、キャラメルが溶けるにつれてザクザクとしたジャガイモチップスの食感と香りが楽しめる、意外にもクセになるお味。


実は長崎県は北海道に次ぎ、じゃがいもの収穫量が全国第2位!
知ってました??
その意外と知られていない特産品をPRするためにも、長崎県産のじゃがいもを使ったスイーツを開発しようということで作られたのが「じゃがメル」。


長崎県のじゃがいもは北海道産に比べると糖度が低い。そこで甘いものと組み合わせることを思いついたのだそう。


パッと目を引くかわいいパッケージは、長崎県在住のデザイナー・古賀正裕さんが、じゃがいもの段ボール箱をイメージしてデザインしたもの。(長崎空港限定パッケージ)


長崎空港でしか買えないという限定のプレミアム感もあって、長崎空港売店のお土産売り上げランキングの4位にランクイン!


ちなみに、1位:カステラ0.5号、2位:カステラ1号、3位:キューブカステラ、5位:角煮まんじゅう、と1位から3位まではカステラです。



★長崎空港オリジナル★ 手づくりキャラメル じゃがメル4個セット(専用袋入り)


じゃがメルは、材料からパッケージにいたるまで「長崎」にこだわってつくられたご当地お菓子。
長崎県主催の『第43回 長崎県特産品新作展 菓子・スイーツ部門』で最優秀賞を受賞した、長崎空港オリジナルスイーツです。


*追記:実際に食べてみた感想はこちら
じゃがいもとキャラメルって合うんだ!長崎空港限定の「じゃがメル」を食べてみた


2012年12月2日放送のがっちりマンデーで儲かるご当地お菓子として紹介されたのは、
の6つでした。


【お店紹介】

店名 : 沖田製菓舗(おきたせいかほ)

住所 : 長崎県雲仙市千々石町甲173-5

電話番号 : 0957-37-2065

FAX番号 : 0957-37-2065

営業時間 : 8:30~19:30

定休日 : 水曜日

駐車場 : 1台あり 

お店のHP : 菓子屋 おきた

*じゃがメルは、長崎空港(長崎県大村市)で購入可能です。


<沖田製菓舗>「じゃがメル」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
沖田製菓舗 (オキタセイカホ) - (和菓子/雲仙市) | 長崎よかナビ!

お取り寄せはこちらから
【Yahoo!ショッピング】じゃがメル
長崎空港お取り寄せサイト一二三屋


大きな地図で見る
関連記事