Ribbon CITRON.
photo by MJ/TR (´・ω・)
*画像はイメージです



北海道のあるあるを一挙公開!
飲めば北海道を思い出す、北海道限定のご当地ドリンク♪


<サッポロ飲料>「リボン ナポリン」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2012年11月20日、スッキリ!!のスッキリ!!TIMESで『北海道あるある』として紹介。


今、巷で話題の「あるある」もの。
11月19日のはなまるマーケットでは、「2時間ドラマあるある」が紹介されていましたね。


2時間ドラマあるある


ちなみに「2時間ドラマあるある」として紹介されたあるあるランキングは、
  • ≪第1位≫最後はなぜか海の見える崖の上で、犯人が犯行説明をする。

  • ≪第2位≫船越英一郎は、必ず走る!

  • ≪第3位≫早朝、ジョギングや犬の散歩をしている人が映ったらその人は死体を発見する。

  • ≪第4位≫隣の家から頭にカーラーを巻いた女性が顔を出し「おとなりさんは留守よ」と教えてくれる。

  • ≪第5位≫墓参りしていると「やはりここだったのね」と見つかる。

というものでした。
たしかに、「あるある!!」って言いたくなるものばかりですよねw


そして11月20日のスッキリで紹介されたのが「北海道あるある」。



北海道あるある


北海道にまつわる独特な《あるある》を集めた本。その中で「北海道あるある」として番組内で紹介されたのはこちらの9つ!

  • 牛の乳搾りは小学校の社会科見学以来やっていない。

  • 久々に「ナポリン」が飲みたい!

  • 「あー、こわい」といったら必ず「なにが?」と聞き返される。
  • (*「こわい」=「疲れた」)

  • 足寄(あしょろ)や倶知安(くっちゃん)や音威子府(おといねっぷ)はすんなり読めるのに「薄野」は意外に読めない。
  • (*「すすきの」です)

  • 内地から来た大学の友人に「そのゴミ投げて」といったら、こっちに飛んできた。
  • (*「なげる」=「捨てる」)

  • 指を切って出血したとき「サビオ、サビオ、サビオ」と慌てて叫んだら笑われた。
  • (*「サビオ」=「絆創膏」のこと)

  • JRを汽車と呼んでこそ道産子。

  • 気付けば札幌駅を「サツエキ」と呼ぶようになっていた。

  • 札幌人は「ヒロシ前○時ね」でしっかり全員集合できる。
  • (*「ヒロシ」は、東京の「アルタ」のようなマルチビジョンがあるビルのこと)

北海道出身である加藤浩次さんと香山リカさんが「あるある」「ないない」をジャッジしていましたが、結構「あるある」でした♪


で、2番目のあるあるで登場したのが「ナポリン」。北海道限定の飲み物らしく、加藤さんは大爆笑、香山さんも商品説明をして「美味しいんですよ」って言っていました。


そこでお二人に「ナポリン」のペットボトルが手渡されて。
加藤さん「これ、美味しいんだよなぁー!!大好き、オレ!あー懐かしい!」、香山さんは「あーこれ、コレ!」と二人とも嬉しそうに美味しそうに飲んでいました。




<サッポロ飲料>の「リボン ナポリン」


「リボンナポリン」は、1911年に生まれた北海道限定の炭酸飲料。北海道民はナポリンが大好きで、この甘い炭酸ジュースをよく飲んでいるようです。飲めば故郷を思い出す、懐かしの味なのでしょうね。


私は「リボンシトロン」は知っていますが、ナポリンは初めて見ました。オレンジ色でなんだか美味しそうでしたよ。


ちなみに香山さんがつぶやいていた「ガラナ」とは、北海道限定のこれのことみたいです。




北海道限定のご当地ドリンク、北海道出身のおふたりの反応を見たらちょっと気になっちゃいますね。


【会社紹介】

社名 : サッポロ飲料 株式会社

住所 : 東京都渋谷区恵比寿4-20-1

会社のHP : サッポロ飲料/ホームページ


<サッポロ飲料>「リボンナポリン」はお取り寄せ可能です。


お取り寄せはこちらから
【amazon】ナポリン

【楽天市場】ナポリン

【Yahoo!ショッピング】ナポリン

関連記事