1553モロッコ料理
photo by Michal Osmenda
*画像はイメージです



吉沢悠(よしざわひさし)さんがチャレンジしたモロッコ料理!
ナスの前菜「ナスのザアルーク」の作り方(レシピ)!


モロッコ料理店<エンリケ・マルエコス>のナスの前菜「ナスのザアルーク」を作ってみよう!

スポンサード リンク



2012年11月8日、TBS『はなまるマーケット』はなまるカフェで、吉沢悠(よしざわひさし)さんが紹介


吉沢悠さんのおめざはこちら

パティスリーポタジエ「カボチャのティラミス」吉沢悠さんのおめざ


<エンリケ・マルエコス>は、2009年11月オープン、東京都世田谷区北沢に店舗を構えるモロッコ料理店。世界最小のパスタといわれる「クスクス」や、日本でもブームを巻き起こした鍋料理「タジン(煮込み料理)」など、モロッコの代表的な家庭料理が味わえます。




モロッコ料理は、鶏肉、羊肉、野菜などの旨みをオリーブオイル、スパイス、ハーブを多用して引き出す調理法が特徴のお料理。


今回エンリケ・マルエコスで教えていただいたのは、ナスの前菜「ザアルーク」。


男の一人暮らし、吉沢悠(よしざわひさし)さんがレシピを聞いて挑戦した、モロッコのなすの前菜「ナスのザアルーク」の作り方は!?


モロッコ料理、焼きナスのサラダ
『ナスのザアルーク』の作り方(レシピ)



grilled eggplants
photo by Rex Pe


【材料】

・ナス        5本
・オリーブ油     適量
・ニンニク      2片(みじん切りにしておく)
・塩、こしょう    適量
・クミンパウダー   小さじ1/2
・パプリカパウダー  小さじ1/2


【作り方】

①皮がついたままのナスを焼き網にのせて、時々返しながら焼き目がつくまで5~6分焼いて「焼き茄子」を作ります。


②焼けたらお皿に移し、ラップをかけて蒸らしながら粗熱を取ります。粗熱がとれたら、皮をむいてザク切りにしておきます。


③フライパンに、オリーブオイル、ニンニクのみじん切り、皮をむいてざく切りにした焼きナスを入れ、塩・コショウ、粉末のクミン、パプリカパウダーで味を整えながら炒めます。


④焼きナスを潰しながら、水分がなくなるまで炒めたらできあがり!

*完成したザアルークは、冷蔵庫で5日間保存可能。



ナスのザアルークは、そのままパンにつけても美味しい一品。ナスの原形をとどめていないペースト状になっているので、いろんな料理に応用がきくそうです。


スタジオではフランスパンにのせて食べていましたが…


「焼きナスの香ばしいいい香りがしますね。おいしいー」と岡江さん。杉浦太陽さんは「焼きナスカレー的な雰囲気がありますよね」と。薬丸さんは「外国の匂いがする。これは鼻でも楽しめますよね!」と。


クミンはクセがあるので好き嫌いが分かれそうー。
クミンが苦手な場合は、マヨネーズでも代用ができるのだそう。実際にモロッコでもマヨネーズで作る場合があるそうですよ。


今回エンリケマルエコスから教えてもらった「ザアルーク」のレシピは、薬丸さんによると「日本人好みの味」だそうです。


モロッコ料理って家で食べることがないから、ちょっと作ってみるのも面白いかな。でも、メインは何を作ったらいいのかしら??あ、タジンか。


エンリケ・マルエコスのシェフ、小川歩美さんの著書

家庭で楽しむモロッコ料理---タジンもクスクスも。じっくり作るスパイシー&マイルドな本格レシピ


「ザアルーク」のレシピを教えてくれた【お店紹介】

店名 : エンリケ・マルエコス(ENRIQUE MARRUECOS)

住所 : 東京都世田谷区北沢3-1-15
   
電話番号 : 03-3467-1106

営業時間 : 18:00~23:00(21:30LO)

定休日 : 日曜日

駐車場 : なし

お店のブログ : モロッコ料理の台所 ENRIQUE MARRUECOS


お店情報はこちらから
エンリケ・マルエコス - 東北沢/アフリカ料理 [食べログ]

モロッコ料理「エンリケマルエコス」東北沢 [エスニック料理] All About



大きな地図で見る
関連記事