1547フレンチトースト
*画像はイメージです



斉藤慶子(さいとうけいこ)さんの今朝のおめざ
その水「ホエー」だから捨てちゃダメ!


オシャレな朝食、「フレンチトーストの水切りヨーグルト添え」


*追記:斉藤慶子さん流『フレンチトーストの水切りヨーグルト添え』の作り方(レシピ)も追加しました!


スポンサード リンク


2012年11月6日、斉藤慶子(さいとうけいこ)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


フレンチトーストに水切りしたヨーグルトをのせ、キウイとブルーベリーをデコレーションした「フレンチトーストの水切りヨーグルト添え」


酸味と甘みのバランスが絶妙の、低カロリーのスイーツです。


牛乳、卵、お砂糖を混ぜた卵液につけた食パンを、バターで焼き色がつくまでフライパンで焼いたフレンチトースト。昔、母がお昼ご飯によく作ってくれていました。私にとってのフレンチトーストは、土曜日のお昼ご飯のイメージだなー。


「フレンチトーストの水切りヨーグルト添え」にのせるヨーグルトは、2~3時間水切りしたもの。カッテージチーズや生クリームのようになるので、ヨーグルトの大きな容器1つ分くらいはペロッと食べられちゃうのだそう。


それにしてもオシャレな朝食~!毎日ではないそうですが、こういう朝食も作るとのこと。お日様が差し込む明るい素敵なお部屋でフレンチトーストのヨーグルト&フルーツ添え、セレブですねー♪


水切りで出る水分は「ホエー」


Straining the whey out of homemade yogurt
photo by Cooking For Geeks


ヨーグルトを水切りした時に出る水分は「水」ではなく「ホエー」


「ホエー」(乳清)は、高タンパク、低脂肪で栄養価が高い食品なのでそのまま捨てちゃうなんてもったいない!!


使い方はいろいろあるのでしょうが、私は牛乳にそのまま混ぜて飲んでいます。簡単だし、栄養価はそのままで、飲むヨーグルト感覚で飲めちゃうっていいと思いませんか(*^^)v


『フレンチトーストの水切りヨーグルト添え』の作り方(レシピ)


French toast
photo by julesjulesjules m


【材料】(2人分)

・プレーンヨーグルト 2カップ
・卵         2個
・牛乳        30cc
・ホエー(水切りした時に出る水分)10cc
・砂糖        少々
・ソフトフランスパン 4切れ(一口サイズにカット)
・はちみつ      少々
・ブルーベリー    適量
・キウイフルーツ   1個(好きなサイズにカットしておく)


【作り方】

①ヨーグルトは一晩水切りして、フォークなどで少しかき混ぜて生クリーム状にします。

*斉藤慶子さんは「2~3時間で…」と言っていましたが、朝食で食べるなら、前の晩から水切りしておいた方が安心ですね。


②卵、牛乳、ホエー、砂糖を混ぜて、その液に浸したパンをフライパンで焼きます。


③焼けたフレンチトーストにヨーグルトを好きなだけのせて、好みのフルーツをデコレーションしたらできあがり!


そろそろ気になるインフルエンザ予防にも




インフルエンザもそろそろ気になる季節になってきたので、ヨーグルトは積極的に食べておきたい食品のひとつですね!


はなまるマーケットでR-1ヨーグルトが紹介された時の記事はこちら。
免疫力アップが期待できるヨーグルト「明治ヨーグルトR-1」はなまるマーケットで紹介


明治「ヨーグルトR-1」のお取り寄せはこちらから
【楽天市場】明治 R-1

【Yahoo!ショッピング】明治 R-1

【amazon】明治 R-1

関連記事