1182白ごま
*画像はイメージです



内藤剛志(ないとうたかし)さんの今朝のおめざ
ふんわりもちもち!割烹の胡麻豆腐!


<じき 宮ざわ(じき みやざわ)>「焼胡麻豆腐(やきごまどうふ)」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク


2012年10月12日、内藤剛志(ないとうたかし)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介。


<じき宮ざわ(じきみやざわ)>の「焼胡麻豆腐(やきごまどうふ)」(胡麻クリーム・煎り胡麻付き) 6個入 3,675円


<じき宮ざわ>は、京都府京都市中京区堺町に店舗を構える日本料理のお店。<食(じき)宮ざわ>とも書くようです。


「焼胡麻豆腐」は、じき宮ざわの名物料理。上質の葛、みがき胡麻、昆布で丹念に練り上げたごま豆腐を焼き、ハチミツと塩のみで味付けした胡麻クリームと煎り胡麻をたっぷりかけていただく、胡麻づくしの一品です。


じき宮ざわのお料理の途中に出てくる一品で、ちょっと甘みがあるからスイーツとしてもお茶請けにも、もちろんお料理としてもイケるという焼きごま豆腐。


岡江さんは「口の中にふわーっと!濃厚~!あったかいんですね。」、薬丸さんは「おいしいですねー!」とビックリ顔。


そのリアクションを見て、「よかったー!ここ(はなまるカフェ)に来るたびにいつも緊張するのは『おめざ』です。」と内藤剛志さん。「おめざで、美味しい!と言っていただきたいです。僕が作ったものじゃないですけど。前回は大人っぽい物だったので、今回は勝負をかけて!」と。


ふんわりもっちりとした焼き胡麻豆腐は、煎り胡麻、胡麻クリームとのバランスが最高で、口の中で胡麻の香りと味がハーモニーを奏でます。


お料理の途中に食べても、最後にデザートとして食べても美味しい焼胡麻豆腐。


お持ち帰りやお取り寄せした場合は、あたためて食べるのだそうですよ。おいしそー♪


【お店紹介】

店名 : じき 宮ざわ(じき みやざわ)

住所 : 京都府京都市中京区堺町四条上ル東側八百屋町553-1
   
電話番号 : 075-213-1326

営業時間 : 12:00~13:45(最終入店)
       17:30~20:00(最終入店)

定休日 : 木曜日、第1水曜日

お店のHP : 京都・堺町 日本料理 じき 宮ざわ


<じき宮ざわ>「焼胡麻豆腐」はお取り寄せ可能です。

お店情報はこちらから
じき 宮ざわ じき みやざわ - 烏丸/割烹・小料理 [食べログ]

商品情報はこちらから
京都・堺町 日本料理 食 宮ざわ

ネットでのお取り寄せはこちらから
婦人画報編集部が選んだ究極のお取り寄せ
(*おすすめの商品として掲載されています。検索は「じき宮ざわ」で。)
(*婦人画報通販運営事務所:0120-982-424)



大きな地図で見る
関連記事