434卵
*画像はイメージです



見た目もキュート!
行列のできる たまごスイーツ!


<たまごのプリン COCORO no AKARI(ココロノアカリ)>「ベジたまご(たまごプリン)」はお取り寄せ可能です。 

スポンサード リンク



2012年9月8日、知っとこ!の「知っとこ!search」のコーナーで『行列ができる!人気たまごグルメ』として紹介。



野菜とのコラボスイーツ!



<たまごのプリン COCORO no AKARI(ココロノアカリ)>の「ベジたまご(たまごプリン)」 4個入り 1,050円
(*消費期限は到着後3日間)



<ココロノアカリ>は、東京都千代田区丸の内に本店を構えるたまごプリンのお店。



「たまごのプリン」は、本物の卵の殻を器に見立てたプリンで、千葉県産の新鮮で濃厚なたまご、北海道産の牛乳、濃厚な香りのマダガスカル産バニラビーンズ、上品な甘さの徳島産の和三盆を使用した、なめらかな口当たりのプリン。



番組で紹介された「ベジたまご」は、見た目にもカラフルなたまごプリンで、「たまごのプリン」に野菜の素材をギュッと閉じ込めた野菜味のプリン。



今の季節は、黄色のプリンは「とうもろこし」、赤色のプリンは「トマト」、緑色のプリンは「枝豆」、紫色のプリンは「紅芋」のお味。



季節によって素材も変わるので、その時期によっていろいろな野菜プリン「ベジたまご」が味わえます。



ちなみに秋になると、黄色は「かぼちゃ」に、赤色は「にんじん」に変わるのだそう。



トマト味のプリンは、ピューレ状にしたトマトと牛乳、生クリーム、砂糖、こだわりの卵液と混ぜ合わせ、きれいに洗った卵の殻に注ぎ入れ、スチームオーブンでしっとり焼き上げてます。「トマト」味のベジプリンを食べた重盛さと美さんは「瑞々しくて美味しい!これ美味しい!」と。



スタジオで「とうもろこしのベジたまご」を食べた松嶋尚美さんは「めちゃくちゃ美味しい!!!とうもろこしの甘さがそのまま」と絶叫、「紅芋のベジたまご」を食べた柳原可奈子さんは「舌触りなめらか~!」、「枝豆のベジたまご」を食べた宮川俊二さんは「丸々枝豆が入っている感じ」と、みなさん野菜の味の濃さにビックリしていました。



見た目も味も楽しめるたまごスイーツ、プレゼントにも喜ばれそうですね。



【お店紹介】

店名 : COCORO no AKARI produced by 終夜灯(広尾店)

住所 : 東京都渋谷区広尾5-15-2
   
電話番号 : 03-3447-7355

営業時間 : 11:00~20:00  

お店のHP : お取り寄せプリン“たまごプリン”はココロノアカリのおいしいプリン

*上記店舗以外にも、丸ビル本店(東京都千代田区丸の内2-4-1 B1)、テラスモール湘南店(神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南1F)に店舗があります。


<ココロノアカリ>「ベジたまご」はお取り寄せ可能です。


お取り寄せはこちらから
ココロノアカリ ショッピング



大きな地図で見る
関連記事