932うどん
*画像はイメージです



沢村一樹(さわむらいっき)さんの今朝のおめざ
力強いコシが最高!


富山県氷見市の「氷見うどん(ひみうどん)」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2012年9月3日、沢村一樹(さわむらいっき)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介






富山県氷見市の「氷見うどん(ひみうどん)」



「氷見うどん」は、富山県氷見市に伝わる、能登輪島の手延べそうめんの技法を受け継ぎ作られる細麺のうどん。



細麺でありながら、「力強いコシ」と「お餅のような食感」、「痛快なのど越し」が特徴です。



スタジオには、豚肉とみょうが、刻みネギをトッピングした温かい氷見うどんが用意されていました。



夏はそうめん、冬はうどんで、朝は毎日これでもいいってくらい麺が好きだという沢村一樹さん。1日、2日に1回は麺を口にしたいというくらい麺が好きなのだそう。



奥さまが富山県出身で、氷見うどんをお取り寄せして食べているらしく、「あったかくしても、冷たくしてもどっちでも美味しいです」、「細くてコシのあるところが好き」と。



沢村一樹さんはいつも決まったところから氷見うどんをお取り寄せしているとのことでしたが、具体的にどこのお店のものなのかは言っていませんでした。(なんでだろ?)



和食の鉄人、中村孝明さんも絶賛した「氷見うどん」、どんなお味なのか一度試してみたいですね。下の商品ページには、氷見うどんの歴史やいろんなレシピが掲載されていますよ。






富山県氷見市「氷見うどん」はお取り寄せ可能です


お取り寄せはこちらから
【amazon】氷見うどん

【楽天市場】氷見うどん

【Yahoo!ショッピング】氷見うどん

関連記事