2723うに
*画像はイメージです



勝俣州和さんが実際に食べてランキング作成!
キンキンに冷やす名物郷土料理!


<味の海翁堂(かいおうどう)>「いちご煮がゆ」はお取り寄せ可能です。

スポンサード リンク



2012年8月19日放送のシューイチのトレナビで「厳選!夏グルメ10連発!夏のお取り寄せベスト10」として、勝俣州和(かつまたくにかず)さんが実際に食べてランキングを作成&紹介。



☆2012年8月19日「シューイチ」で紹介された、夏のお取り寄せベスト10のまとめ記事はこちら
2012年8月19日「シューイチ」で紹介された夏のお取り寄せベスト10まとめ


第1位 青森県
<味の海翁堂(かいおうどう)>の「いちご煮がゆ」 1人前 450円






<味の海翁堂>は、青森県八戸市岬台に本社を構える、青森の郷土料理や魚介類加工品を扱う会社。



「いちご煮がゆ」は、青森の郷土料理、アワビとウニを使った贅沢なお吸い物「いちご煮」で国産米を炊き込み、シャリシャリに凍らせた状態でいただくという、夏におすすめ、シャーベット状で食べるご当地グルメ。



「これ、あったかかったら美味しいんですよ」とちょっぴり残念そうに口に運んだ勝俣州和さんでしたが、一口食べてすぐに「うまーい!!キンキンに冷やしたウニが、余計に甘みを出してる。アワビもすごくいい!ハマった!」と大絶賛!



「いちご煮がゆ」は冷やし専用ではなく、通常は温めて食べるものなのですが、試しに冷やしてみたらビックリするほど美味しかったとのこと。



スタジオで試食した中山秀征さんは「これはウマイわ。シャリシャリしててアイス感覚だわ」、片瀬那奈さんは「チョー美味しい!!繊細な味もする」と飛び上がっていました。



「いちご煮がゆ」は冬はアツアツにして、夏はキンキンに冷やして、一年を通して美味しく食べることができる、贅沢な一品です。




青森八戸特産・ウニとアワビのお粥【いちご煮がゆ】



冷凍庫に入れる時は、パッケージのままでなく必ず別の容器に移し替えてから冷凍してください。



【会社紹介】
店名 : 株式会社 味の海翁堂(かいおうどう)
住所 : 〒031-0842 青森県八戸市岬台4-1-1
電話番号 : 050-3801-1707(0178-33-7623)
FAX番号 : 0178-34-2959


<味の海翁堂>「いちご煮がゆ」はお取り寄せ可能です。

お取り寄せはこちらから
【楽天市場】味の海翁堂 いちご煮がゆ
【amazon】味の海翁堂 いちご煮がゆ
【Yahoo!ショッピング】味の海翁堂 いちご煮がゆ
うみねこたより海翁堂
海翁堂 47CLUB店
味の海翁堂 Yahoo!ショッピング店

関連記事