ニラ辛麺
photo by ttanabe
*画像はイメージです



中山秀征(なかやまひでゆき)さんの今朝のおめざ
辛いけどウマイ!


<辛麺屋いちから(からめんやいちから)>「辛麺(からめん)25辛」を食べてみたい!


【はなまるカフェ おめざランキング2012】第7位にランクイン!
追加情報を掲載しています。

スポンサード リンク



2012年8月13日、中山秀征(なかやまひでゆき)さんがTBS『はなまるマーケット』の「はなまるカフェ」で【おめざ】として紹介



(*いちからの辛麺ではありません)


<辛麺屋いちから(からめんやいちから)>の「辛麺(からめん)25辛」 1杯 880円



<辛麺屋いちから>は、2012年8月、東京都新宿区歌舞伎町にオープンした辛麺のお店。



「辛麺」は、九州・宮崎発祥のご当地麺で、文字通り辛い麺。



鶏ガラベースと唐辛子の旨みを最大限に引き出したオリジナルブレンドのスープ、麺はそば粉と小麦粉を使い、こんにゃくに似た弾力のある食感が特徴の「こんにゃく麺」。



お店では「3辛(ちょい辛)」(730円)から「25辛(激辛)」(880円)まで辛さが選べるようになっているのですが、スタジオには中山秀征さんがいつも食べているという、お店で一番辛い「25辛(25から)」が用意されていました。



中山さんは、「岡江さんが激辛好きだということ、また、やっくんが辛いものに弱いってことでそのリアクションもみてみたいので」と、25辛をおめざに選んだ理由を話していました。



常に25辛を食べているという中山さんも一口食べて「辛いっすねー!」と言っていましたが、女性陣には「おいしい!」と大好評で、友近さんは「ただの辛いだけじゃなくて、旨みの辛さもある」と。



「箸が進まないなー」と言っていた薬丸さんも「美味しいですけど、のどを通過するときに辛さというか痛みを感じる」と言いながら「辛いけど、また食べたくなる・・・」と意外に食べていました。



辛いもの好きの中山さんは「いろいろ辛いものを食べてきて、ただバカ辛いのが増えてきてるけど、旨くなきゃダメですね」と。



溶き卵で辛味もまろやかになっている辛麺屋いちからの辛麺には、あえて食感を残してあるホクホクのにんにくが入っているので、夏バテ防止にも!と言っていましたよ。



【はなまるカフェ おめざランキング2012】
第7位にランクイン!


以下、商品情報の追記です。

辛麺屋いちからのこだわり①


麺は、そば粉と小麦粉で作られています。
食感がこんにゃくと似ているため、通称「コンニャク麺」と呼ばれています。

辛麺屋いちからのこだわり②
唐辛子


使用するのは韓国産の唐辛子。
粉末や粗挽きなど形状の違う唐辛子を数種類ブレンドしています。

濃厚な鶏ガラスープにこの唐辛子を「これでもか」と投入。
辛さをまろやかにするため、ふわふわの溶き卵を加えて完成です。

ちなみに辛さは6段階からチョイスが可能。
自分の限界に挑戦したい人は、辛さ最高レベルの25辛の辛麺がおススメです。



【お店紹介】

店名 : 辛麺屋いちから(からめんやいちから)

住所 : 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビル1F  
   
電話番号 : 03-6205-5345

営業時間 : 19:00~翌5:00 

定休日 : 日曜日

駐車場 : なし 

お店のHP : 歌舞伎町の新定番!!この辛さはクセになる! 「辛麺屋いちから」


お店情報はこちらから
辛麺屋 いちから - 西武新宿/ラーメン [食べログ]


「辛麺」のお取り寄せはこちらから(いちからの辛麺ではありません)
【楽天市場】辛麺屋

【amazon】辛麺屋



大きな地図で見る
関連記事