三島せせらぎルート
photo by norio.nakayama
*画像はイメージです



目にも涼しい夏の和菓子
『もらって嬉しい 夏の東京手みやげBEST18』第12位!


<菓心 たちばな(かしんたちばな)>「花仙童(かせんどう)」はお取り寄せ可能です

スポンサード リンク



2012年7月12日、TVO テレビ大阪|和風総本家で『もらって嬉しい 夏の東京手みやげBEST18』として紹介


手みやげ選考委員会は、タレントの山田五郎さんを委員長に、茶道・華道・日本舞踊の先生である渋沢麗扇さん、作家の岩下尚史さんの3人


味はもちろんのことパッケージも含めて、夏のお土産にオススメの東京を代表する逸品の数々をランキング形式で紹介!


第12位
<菓心 たちばな(かしん たちばな)>の「花仙童(かせんどう)」 3本入り 3,780円(箱代別)



<菓心たちばな>の「花仙童」は、『もらって嬉しい 夏の東京手土産BEST18』で第12位に選ばれました


<菓心たちばな>は、1959年開店、東京都世田谷区南鳥山に本店を構える和菓子店


「花仙童(かせんどう)」は、3種類の錦玉(きんぎょく)が、目に涼を呼ぶ、夏ならではの手みやげお菓子


錦玉(きんぎょく)という名の美しい清流に、小豆とうぐいす豆の玉砂利がぎっしりと敷かれ、夏の魚、鮎を泳がせた夏の和菓子


ひんやり冷たい川底を模した瀬音(せおと)は、かぼす果汁入りの錦玉


きらめく夏の太陽がイメージの果輪(かりん)には、オレンジの輪切りを果汁入りの道明寺羹に浮かばせています


涼やかな清流を再現した淘々壺(とうとうこ)はレモン風味の道明寺羹


日本の夏の情景に感謝の気持ちを込めた、味よし、見た目良しの夏の和菓子


3本のセットでなくても、それぞれ1本(1,260円)からお取り寄せが可能なので、お好きな花仙童と一緒に日本の風情を感じながら、いつもとはちょっと違ったティータイムを過ごしてみてはいかがでしょう


*菓心たちばなの花仙童(かせんどう)は、6月から8月までの期間限定商品です



7/12放送の『もらって嬉しい 夏の東京手みやげBEST18』は、第1位 果匠 正庵「黒豆さらさら」、第2位 銀座 松崎煎餅「江戸瓦 暦」、第3位 六雁「白いマカロン」、第4位 東京仁藤商店「絹揚げ」、第5位 銀座千疋屋「フルーツポンチ」、第6位 どすこい酒場 ちゃんこ玉海力「力士味噌」、第7位 おしる古いもり「きなこプリン」、第8位 い津み赤坂「ふくにぎり」、第9位 みや野「青梅の蜜煮ゼリー寄せ」、第10位 祇をん八咫「手まりずし」、第11位 ほり川「マグロの串カツ」、第12位 菓心たちばな「花仙童」、第13位 和味りん「ごま豆腐」、第14位 神楽坂くろす「鯛めし」、第15位 天俊「かきあげさんど」、第16位 桃林堂「生水ようかん」、第17位 松むら「いなりずし」、第18位 あか坂 帰燕「わらびもち」でした


【お店紹介】
店名 : 菓心 たちばな 千歳鳥山本店
住所 : 東京都世田谷区南鳥山5-14-5
電話番号 : 03-3309-2341(0120-41-2371)
営業時間 : 9:30~20:00
定休日 : 年中無休

*上記本店以外にも、鳥山旧甲州街道店(東京都世田谷区南烏山6-3-9)、赤堤店(東京都世田谷区赤堤3-12-21)、調布パルコ店(東京都調布市小島町1-38-1 調布パルコ地下1階)、武蔵境イトーヨーカ堂店(東京都武蔵野市境南2-2-20 イトーヨーカ堂武蔵境店東館 1階)、京王百貨店新宿店(東京都新宿区西新宿1-1-4 京王百貨店新宿店 MB階)、三越多摩センター店(東京都多摩市落合1-46-1 三越多摩センター店地下1階)、ひばりが丘パルコ店(東京都西東京市ひばりが丘1-1-1)、エキュート立川店(東京都立川市柴崎町3−1-1 エキュート立川店2階改札外 クオリティーフードマーケット内)などに店舗があります


<菓心 たちばな>「花仙童」はお取り寄せ可能です

お取り寄せはこちらから
【楽天市場】菓心たちばな
関連記事